【図解】所得税を図で計算してみよう 課税所得と税率・控除の関係 | 図解ブースター

【図解】所得税を図で計算してみよう 課税所得と税率・控除の関係

Office Pen Calculator Calculation Data Chart

こんにちは、物心両面で豊かになるピンフです。

所得税を計算するときにイメージはありますでしょうか?

国税庁にある表から所得税を求めることはできますが、図のイメージを持つことで、計算の中身が分かります。

 

課税所得が250万円から500万円へ2倍になると、所得税は何倍になるでしょうか?

答えは約3.8倍です。

 

所得税を計算する上で「課税所得」がポイントになります。

課税所得は収入(いわゆる額面)とは別です。

Witch【図解】控除とは? 〇〇に対して100%防御する魔法

 

まずは課税所得と税率の関係を表でみてみましょう。

課税所得と税率

課税所得 税率
195万円未満5%
195万円以上 330万円未満10%
330万円以上 695万円未満20%
695万円以上 900万円未満23%
900万円以上 1,800万円未満33%
1,800万円以上 4,000万円未満40%
4,000万円以上45%

課税所得が多くなれば、税率が高くなることが分かります。

グラフにすることで、税率の上り幅のイメージすることができますので、グラフをみてみましょう。

taxable income vs tax rate

695万円の境目ではたった3%の増加ですが、900万円では10%と大きく増加しています。そして、1,800万円では7%増加し、4,000万円では5%増加しています。

695万円以下の範囲にしたグラフをみてみましょう。

taxable income vs tax rate within 8 million yen

195万円の境目では5%の増加ですが、330万円では10%と大きく増加しています。

このグラフの中で税額をみてみましょう。

グラフ中における税額

tax amount within 8 million yen

税額は緑色の面積です。

課税所得が195万円以上の場合は、課税所得と税率をかけただけの計算ですと、税額は多めに算出されてしまいます。多めに計算されてしまうので、調整するものとして控除が登場します。

具体的に、課税所得が250万円と500万円の場合の税額をみてみましょう。

課税所得250万円の税額は?

tax rate of 2.5 million yen

まずは税率を求めます。課税所得が250万円ですので、横軸が250万円のところを上に伸ばすと税率は10%です。

このときの税額をみてみましょう。

tax amount of 2.5 million yen

税額は緑色の面積です。面積の求め方は以下の式で求められます。

(長方形の面積)=(タテ)×(ヨコ)

 

calculation on tax amount of 2.5 million yen

緑色の面積は、大きな四角(課税所得×税率)から、黄色の小さな四角(控除)を引くことで求めることができます。

その計算式を以下に示します。

(税額)=(課税所得)×(税率)-(控除)
    = 250万円×10%-195万円×(10%-5%)
    = 25万円-9.75万円
    = 15.25万円

よって、税額が15.25万円と計算できました。

では、一般的に国税庁のホームページに記載されている表から計算してみましょう。

課税所得 税率 控除額   
195万円未満5%0円
195万円以上 330万円未満10%9.75万円
330万円以上 695万円未満20%42.75万円

課税所得は250万円なので、195万円以上330万円未満の範囲内であり、税率は10%、控除額は9.75万円です。

表から求める計算式を以下に示します。

(税額)=(課税所得)×(税率)-(控除)
    = 250万円×10%-9.75万円
    = 25万円-9.75万円
    = 15.25万円

結果は同じ15.25万円です。

次に、課税所得が500万円の場合をみてみましょう。

課税所得500万円の税額は?

tax rate of 5 million yen

まずは税率を求めます。課税所得が500万円ですので、横軸が500万円のところを上に伸ばすと税率は20%です。

このときの税額をみてみましょう。

tax amount of 5 million yen

税額は緑色の面積です。

この面積を求めてみましょう。

calculation-in-tax-amount-of-5-million-yen

緑色の面積(税額)は、大きな四角(課税所得×税率)から、黄色の四角と青色の四角(控除)を引くことで求めることができます。

その計算式を以下に示します。

(税額)=(課税所得)×(税率)-(控除)-(控除)
    = 500万円×10%-195万円×(10%-5%)-330万円×(20%-10%)
    = 100万円-9.75万円-33万円
    = 100万円-42.75万円
    = 57.25万円

よって、税額が57.25万円と計算できました。

黄色の四角と青色の四角の合わせた金額42.75万円が控除額です。

表にある控除額と一致しますね。それでは表から計算してみましょう。

課税所得 税率 控除額   
195万円未満5%0円
195万円以上 330万円未満10%9.75万円
330万円以上 695万円未満20%42.75万円

課税所得は500万円なので、330万円以上695万円未満の範囲内であり、税率は20%、控除額は42.75万円です。

表から求める計算式を以下に示します。

(税額)=(課税所得)×(税率)-(控除)
    = 500万円×20%-42.75万円
    = 100万円-42.75万円
    = 57.25万円

57.25万円となり、グラフから求めた結果と一致します。

表の控除額がグラフのどの部分にあたるかをイメージできると理解が深まります。

比較 課税所得250万円と500万円の税額

課税所得 税額 
250万円15.25万円
500万円57.25万円

課税所得250万円と500万円の税額を比較すると、課税所得は2倍に対して、税額は3.8倍であり、2倍以上の上り幅ですね。

ピンフ
ピンフ

税金をコントロールしたくなりますね

【参考1】 課税所得・税率・控除の表

課税所得 税率 控除額   
195万円未満5%0円
195万円以上 330万円未満10%9.75万円
330万円以上 695万円未満20%42.75万円
695万円以上 900万円未満23%63.6万円
900万円以上 1,800万円未満33%153.6万円
1,800万円以上 4,000万円未満40%279.6万円
4,000万円以上45%479.6万円

【参考2】 課税所得・税率・控除の表(数式が好きな人向け)

課税所得(x) 税率 控除額   
   x<195万円5%0円
195万円≦x<330万円10%9.75万円
330万円≦x<695万円20%42.75万円
695万円≦x<900万円23%63.6万円
900万円≦x<1,800万円33%153.6万円
1,800万円≦x<4,000万円40%279.6万円
4,000万円≦x 45%479.6万円

まとめ

 課税所得・税率・控除の表から、税額を計算することができますが、グラフをイメージできると、どの部分が税額や控除であるかが分かり、理解が深まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA